シャンプー おすすめ

シャンプーのシリコンは本当に危険?

シリコン入りのシャンプーは危険だという風潮が広まってから敬遠され始めましたが、実際の所はどうなのでしょう。

 

書籍やネット上のよく調べてみると、実は言われている程、危険なものではないという事が多くの専門家の意見です。

 

一説によると、このシリコン入りシャンプーの危険論は、シリコン入りシャンプーが危ないというイメージを
消費者に植え付ける事によって、シリコン入りのシャンプーを販売している会社にダメージを与える為の
ライバル会社の販売戦略だという話です。

 

 

シャンプーとシリコン

 

 

 

シリコンシャンプーを使用するメリットとデメリットとは?

 

 

真相はともあれ、シリコンは、髪の毛をコーティングする用途で使用されます。
指通しをよくする事により、髪への摩擦を軽減する働きがあります。
ですので、適切な量を使用すればむしろ髪の毛を守ってくれるという事を
指摘する声も多いです。
但し、しっかりとすすがないと毛穴に詰まって炎症や頭皮の荒れの原因になる可能性も否定できません。

 

 

シリコンシャンプーの注意点は?

 

 

ですので、シリコン入りのシャンプーを使用する際は、使用量をきちんと守った上で

 

しっかりと洗い流す事が大切になってきます。

 

 

とここまで、シリコン入りのシャンプーについて解説してきましたが現在では

 

風評のせいか販売されて人気のシャンプーの条件としてノンシリコンであるものが

 

多いので、まずシリコン入りのシャンプー自体を購入する事自体の機会が少ない

 

というのも事実です。

 

 

 

私個人的な意見としては、シャンプーを選ぶ際には、シリコン入りかノンシリコン以前に

 

もう少し優先して重視するべき点は他にあるというのがあります。

 

 

 

関連ページ

シャンプーは洗顔と同じ
管理人がオススメする頭皮や髪の毛に優しい オススメのノンシリコンシャンプーです。 シャンプーについて解析して紹介しています。
シャンプーと界面活性の役割
管理人がオススメする頭皮や髪の毛に優しい オススメのノンシリコンシャンプーです。 シャンプーについて解析して紹介しています。